Skip to content

子育てしながら、みんなどうやって働いてるの??

保育所には入れない??

日本では共働き世帯がどんどん増えている現状ですが、幼い子供を持つ母親はどうやって仕事をしているのでしょうか。一番いい方法は公営の保育所ですよね。しかし保育所は子供の年齢が下がるほど入所できる確率は下がってしまいます。産後休暇、育児休暇を取っていて、休暇明けに働き始める人は、たとえ保育所に入れなくても仕事が始まってしまいます。そういう時は公営ではない保育所や託児所に預けるしか方法はありません。公営よりずっと割高ですがしかたがないのが現状なのです。

子供が3歳以降に働きはじめる??

子供が保育所に入れないので、子供が幼稚園に入園してから働き始める人がとても多くいます。子供が幼稚園に行っている時間帯に仕事をいれるのです。今の幼稚園は降園後に預かり保育を実施しているところがかなりあります。幼稚園の降園時間は2時が主流ですが、預かり保育を利用すると、少し長く仕事をできるかもしれません。土曜日や夏休みなどの長期休業中も預かってくれる幼稚園があるので、仕事をすると決めている人はそういう制度を取り入れている幼稚園をあらかじめ選ぶとよいかもしれませんね。

子供が小学校にあがったら??

子供が小学校にあがったら働くと考えている人もいるかもしれませんよね。小学校でも授業の終わった放課後に預かってもらえることが主流になってきています。学童、放課後クラブなどとも呼ばれています。幼稚園よりも利用料もずっと割安です。こちらも申請をすれば、放課後、土曜日、長期休業中に預かってもらえるので利用するとよいでしょう。子供が幼稚園児と小学生の場合、母親は送り迎えが大変かもしれませんが、子供の安全を考え、家で留守番させることのないように気をつけなければいけません。

シングルマザーの仕事は家政婦だったり、お弁当の仕出し屋だったり飲食店のホールだったり笑顔を与える仕事に就くことが出来ます。